2018年 01月 15日 ( 2 )

主人の兄

私たちは
主人の兄と姉のお蔭で結婚できました。
昭和43年8月お見合い
兄と
主人と12歳違います。

岡山に新築の家購入
42年に 兄が探してくれました。兄家族は
38年から18年間備前市に
昭和52年に両親の住んでいる豊岡に引っ越し

ゴルフ、猟師、海釣り、果樹園をして暮らしていました。
姉は母の畑を手伝って

ゴルフしていて糖尿の症状が出て
歩くのが 不自由になり、脳梗塞
私が「お元気ですか」兄の返事「元気ではない」
すぐお見舞いに
何度も行きました。私にはゆっくりと会話して楽しそうにしておられました。
足を揉んだり、肩あんましたり、
血の循環良くなって手も足も温かくなり、

去年7月26日
2回目の脳梗塞
もどして救急車よんで病院に行けば良いのに、服を着替えたりしてる間に
物が言えなくなり
寝たきりに
1月15日
天国に

良くしてもらいました。
有難うです。

90歳の姉も寂しそうで、
見守りたい人たくさん
出来る限りお世話したいです。
寒い冬は
車で行くの不安です。

[PR]
by sunflower0304 | 2018-01-15 22:35 | Comments(8)

15日

2006年に作った陶器
a0083752_09072895.jpeg
月曜日

以前は成人式の日だった。

暦が変わるので、

[PR]
by sunflower0304 | 2018-01-15 09:04 | Comments(8)